男性や女性が求めているアダルト・風俗情報を知るなら当サイトで決まり!

ラブムーブ情報局

家政婦の人妻に中出ししてしまった

綺麗でエロい家政婦の人妻との性交…

犯されている家政婦 僕の家は昔から家政婦がいて、入れ替わり立ち代わりしている。
そして、今も家にいる家政婦は30歳半ばで、とてつもなくエロい体をしている詩織さん。
21歳になってまだ実家暮らしをしている俺は、
この実家の暮らしに満足して抜けだせなくなってしまった。
そんな詩織さんは結婚しており、子供いる人妻さんです。
そして、事件は起こった。
たまたま、その日は両親が旅行に行っており、丁度帰ってくる日でした。
21時くらいに帰宅すると両親から連絡があり、それまで家政婦さんと二人きり。
特に会話をするわけではありませんが、
綺麗な顔に完璧な体に自然と視線が釘付けだった。
この時の詩織さんの服装は黒のシャツに白のスカート。
夜ご飯の時間になり、一回でテレビを見ていると、キッチンで詩織さんが料理を作っている。
何とも言えない最高の後ろ姿だ…。
そんな詩織さんの姿を見ていると、うっすらブラが透けていた。
水色のブラでした。
健康でお坊ちゃまな俺の息子はすぐに勃起を始め、
一気に性欲がマックスに達した俺は
詩織さんの背後に回って、むっちりしたお尻を鷲掴みした。
詩織さん「止めてください…いきなり何するんですが!」と抵抗する。
構わず詩織さんのブラから胸を出して生で揉んだり舐めたりした。
乳首を刺激されている詩織さんは「あ…あっ…」と徐々に感じてるように見えた。
気づけば詩織さんの乳首はビンビンに勃起している。
抵抗しながらも体をビクビク痙攣させて、
気持ち良さそうに感じている詩織さんに性欲を押え切れなくなってしまった私は、
パンツを脱がして勢いよく陰部を舐めた。
まだ舐め始めたばっかりなのに「あ…ダメ…いッくッ。」あまりの気持ち良さに耐えきる事もできず、
イってしまった詩織さんは痙攣しまくりでした。
イッたばかりでまだ痙攣している詩織さんにさらに欲情してしまった俺は、肉棒をハメた。
詩織さんはマンコを締め付けて、
俺のペニスを締め付ける。
そんな相性バッチリのセックスに2人同時に絶頂してしまい、
ゴムを付けていない事を忘れていた俺は中出しをしてしまった。
怒ったような表情をしている詩織さんでしたが、久しぶりのセックスだったのか「気持ち良かった…」と言って、
その日を境に週に2.3回はセックスをする関係になってしまいました。